42社が参画するキャッシュレスキャンペーンの詳細をGW前にチェック!|マイナビニュース

Copyright © Mynavi Corporation

Copyright © Mynavi Corporation

キャッシュレス・ウィークの参入各社の取り組みとは?

以前のニュース解説記事でもお伝えした今年の10連休にもなるというGWを「キャッシュレス・ウィーク」と位置づけ、経済産業省主導でキャッシュレス決済業者各社に協力を要請し、大体的なキャンペーンを展開し、キャッシュレス決済の普及を目指すという試みが行われます。

今回はマイナビニュースさんが各社のGWでの取り組みについてまとめているのでそちらを紹介していきましょう。

イオンフィナンシャルサービス
イオンフィナンシャルサービスは「U-25 新生活キャンペーン」を実施中。2019年3月1日~4月30日の期間中にイオンカードへ新規入会した25歳以下(2019年3月1日時点)のユーザーを対象とし、5月31日までに利用したクレジットカード・デビットカード払いの代金5%分をキャッシュバックする。

マイナビニュース

イオングループの金融部門であるイオンフィナンシャルサービスは25歳以下で期間中にイオンカードへ新規入会したユーザーに対して、5月末までの利用分の5%分をキャッシュバックするキャンペーンを開催しています。

アイドルグループである欅坂46をキャンペーンキャラクターに起用し、若者への訴求効果を高めています。しかし、5%分のキャッシュバックというのはスマホ決済各社に比べると物足りないでしょうか?

イオンリテール
イオンリテールは、「ご当地WAON」と「G.G WAON」の一体化を実施。「毎月15日に55歳以上のユーザーが5%割引になる」というG.G WAONの特典が、他のWAONカードでも利用できるようになるとのこと。

マイナビニュース

WAON担当のイオンリテールは逆に若者向けではなくシニア向けのキャンペーンを展開。毎月15日に55歳以上のユーザーが5%割引となるGG WAONの特典を、通常のWAONカードでも利用出来るようにするようです。

こちらも5%という事で、そこまで大きいものではありませんが、イオングループとしてはこのくらい、という事になりそうです。独自のスマホ決済のリリースも無さそうなイオングループ、静観の構えと言えるかもしれません。

NTTドコモ
NTTドコモは4月24日~5月7日の期間、「dポイント スーパーチャンス!」と称し、エントリー&キャッシュレス決済(d払いやiD決済)で+20%のdポイント還元が受けられるキャンペーンを実施する。

マイナビニュース

NTTドコモはまたしても20%還元キャンペーン。こちらはiD決済も対象という事ですので、次回はdocomoユーザー以外にも恩恵はありそうです。

Origami Pay、PayPayは現在開催中のキャンペーンがそのままGWも継続する事になりますので、詳しくは該当キャンペーンページでご確認下さい。

第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社
スマホ決済アプリ「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン第二弾」についての解説です。
Origami Payで、キャッシュレスを「はじめよう」。|Origami Pay
株式会社Origamiは2019年3月29日(金)からスタートさせたOrigami Payで、キャッシュレスを「はじめよう」。キャンペーンについての解説記事です。

他にもみずほ銀行や三井住友銀行、今月スタートするKDDIのauPAYでもキャンペーンが予定されているようです。詳しい情報が更新、あるいは更なるキャンペーンが開催される場合には、追ってお伝えする予定です。

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20190406-803222/

コメント

タイトルとURLをコピーしました